2017年11月17日

わーい(嬉しい顔)上棟式わーい(嬉しい顔)


 本日は快晴晴れの中、M様邸の上棟をめでたく迎えることが出来ました☆

 昨日は雨、明日も雨の予報ですが、一日で外部の防水シートを貼る工程まで進める予定です。


1.png



 作業開始の前にM様とご一緒に地鎮祭で清めて頂いた

お神酒などで四隅を改めてお清めします☆

その後朝礼でM様にご挨拶を頂戴しました☆


2.png



 さあ、いよいよ作業開始!!


DSC02509.JPG



 美作ひのきの太い柱を土台に差し込んでいきます!


DSC02513.JPG



 当社自慢の骨太構造(はりや柱)を一本一本丁寧に

心を込めて組み上げていきます☆


DSC02518.JPG



 M様には安全な場所から見守って頂きます!(^^)!


3.png



DSC02522.JPG



 建物(柱)の垂直を正確に計って筋交いで仮固定します。


DSC02526.JPG



 横材の梁(はり)の太さに注目!!

これぞウェリーハウスが誇る!!

    骨太構造”



DSC02529.JPG



 耐震等級では計りきれない強さがここにあります☆


DSC02530.JPG



 2階の床下地、厚床合板28mm厚を敷いていきます。


DSC02532.JPG



 2階の柱も納めて小屋組みを組んでいきます。


DSC02535.JPG



DSC02537.JPG



組み終えた部材同士は耐震補強Z金物でしっかり

緊結していきます☆



DSC02538.JPG



DSC02541.JPG



 屋根の荷重も太い梁と桧柱がしっかり支えます☆


DSC02543.JPG



DSC02544.JPG



DSC02546.JPG



 束を立てた後、母屋を差し込んでいきます☆


DSC02551.JPG



 その接合部にもZ規格のカスガイを

しっかり打ち込んでいきます☆


4.png



 施主様に建物の一番高い頂き”となる棟木を

納めて頂きます☆高所を苦ともされないM様は

屋根からの景色に感動しておられました!(^^)!


5.png



DSC02560.JPG



 大屋根の垂木を取付けていきます。


DSC02561.JPG



DSC02563.JPG



DSC02564.JPG



 午前中の作業は完了☆

 お昼休みはM様がご用意されたご馳走を

美味しく頂きました(*^^)


DSC02565.JPG



 屋根タルキをN125mmの釘でしっかり打ち留めます☆


DSC02567.JPG



 私はM様と現場の傍で内装建具や床色などのお打合せ♪


8.png



 ポーチ屋根も組んでいきます☆


DSC02571.JPG



DSC02570.JPG



DSC02574.JPG



9.png



DSC02577.JPG



DSC02581.JPG



 屋根下地も無事完了し防水下地に防水性はもちろん!

高耐久性を誇る!

ゴムアスファルトルーフィング強力型22sを

張っていきます☆


DSC02583.JPG



DSC02595.JPG



DSC02597.JPG



 下屋根のタルキ掛けを取付ける前に

高耐震面材ハイベストウッドは張る段取りとして

筋交い(斜材)を先行して取付けます☆


DSC02578.JPG



DSC02584.JPG



DSC02598.JPG



DSC02593.JPG



 3時の休憩には記念撮影(*^^)v


6.png



 ハイベストウッドを張って、タルキを取付けていきます☆


DSC02599.JPG



DSC02600.JPG



DSC02604.JPG



 そして、外壁の防水下地に取り掛かるまでの

約2週間は、雨風から構造躯体を守るために

必ずブルーシートで養生します☆


DSC02601.JPG




鉄則です!


DSC02606.JPG



 反対の下屋根も同様に屋根下地まで完成させます☆


DSC02607.JPG



 これで、明日から雨が降ろうが雪が降ろうが

M様の大切なお家が濡れる心配はありません(^_^)


DSC02609.JPG



 M様も中に少し入られて感動しておられました☆


10.png



 周囲を清掃した後、全員集合!

M様から職人の安全な作業を気遣って頂く

ご挨拶とお土産を頂戴しましたm(__)m

 
7.png



 本日は寒い中、0歳のお子様も連れられて一日

お付き合い頂き、至れり尽くせりのお心遣い

誠にありがとうございましたm(__)m

M様のあたたかいご協力や応援に後押しされて

無事安全に目標の工程まで進めることが出来ました☆




 明日からも、引き続き気を引き締めて作業を

進めて参ります!今後ともどうぞよろしくお願い致します!








posted by 社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック